令和4年度年末調整の改正内容

かわら版 2022年10月20日(木)

~石井会計かわら版 令和4年10月号より抜粋~

 

令和4年度年末調整の改正内容

 

令和4年度の年末調整に関する主な改正内容をご紹介します。

 

1. 住宅ローン控除

 

(1) 適用期限の延⾧
令和7年12月31日まで(改正前:令和3年12月31日まで)。
なお、令和4年1月1日以後に居住した場合についての適用要件については(2)のとおり。

 

(2) 適用要件

① 控除期間
10年(改正前:13年)
但し、新築住宅等については引き続き13年

② 控除率
0.7%(改正前:1.0%)

 

③ 控除対象借入金残高
イ. 令和5年12月31日までに入居の場合 3,000万円
ロ. 令和7年12月31日までに入居の場合 2,000万円
※ 改正前:4,000万円

 

④ 適用対象者の所得要件
2,000万円以下(改正前:3,000万円以下)

 

⑤ 適用除外
令和5年12月31日以前に取得等した、床面積が40㎡以上50㎡未満の家屋について、その取得した者のその年分の合計所得金額が1,000万円を超える場合には、その年については適用されない。

 

 

 

2.社会保険料等控除の適用につき添付する控除証明書

 

(1)給与等の支払を受ける者から「給与所得者の保険料控除申告書(以下、「申告書」)」に記載すべき事項を電子データで受領した場合には、控除証明書の書面による提出に代えて、この電子データを提供することが出来る。

 

(2)給与等の支払を受ける者が社会保険料控除の適用を受けるために、「申告書」に添付すべき控除証明書の範囲に、控除証明書の発行者から提供を受けたでんしでーたを一定の方法により印刷した電磁的記録印刷書面が追加された。

 

 

 

 

詳細はこちら(PDF)からご参照ください。 ※新しいウィンドウが開きます

 

 

令和4年10月

税理士法人石井会計