低解約返戻金型保険の所得税の取扱い変更を検討

かわら版 2021年4月9日(金)

~石井会計かわら版 令和3年4月号より抜粋~

 

契約時から一定期間は解約返戻金の額が低く設定される保険契約(低解約返戻金型保険)について、同保険契約の契約者を法人から従業員に変更することによって所得税の負担を軽減するスキームを防ぐことを、国税庁が検討しているようです。

 

<詳細はこちら(PDF)をご確認ください> 

 

令和3年4月

税理士法人石井会計